代表挨拶 秀村祐二


こんにちは。「あなたのカタチ英会話」を運営しているボーダーフリー株式会社代表の秀村佑二です。

 

英語ができるようになりたいと思って、一歩踏み出した先にぶつかる壁、それは「自分が言いたいことが口から出てこない」ということではありませんか?

小学校から英語が必修となり、本屋さんには山のように英語の参考書籍が並び、英会話スクールもよりどりみどり。

でも驚くほど英語で会話を楽しんでいる人は日本にはいません。
そして日本では英語でコミュニケーションをとるというのはとても難しいことだと思われています。

 

「やっぱり留学をしないと・・・」
「海外生活とか、恋人が外国人じゃないと難しいんじゃない?」

と思われる方にも多く出会ってきました。

しかし、両親・祖父母・育った環境が完全に日本(28歳までほとんど神戸にいました)だった私でも、自分に合った方法で練習を重ねれば語学はできるようになる。そして、語学ができるようになると、新しい世界を見るだけでなく、関わって行くことができるようになる。

このことをできるだけ多くの人に体験していただきたいと思い、現在のサービスを立ち上げました。

私がサービスを立ち上げることになった経緯などにもついてもっと詳しく知りたい方は、ぜひ無料のメール講座にご登録ください。私が学生の頃40ヵ国を旅した話などにも触れています。自分に合った学習方法が知りたい方にとっても、きっと語学学習のヒントが見つかると思います。

無料メール講座

 

プロフィール


秀村祐二

1982年神戸生まれ、関西学院大学卒業

教育社会学を専攻し、大学在学中に世界各国26校の教育施設を実際に視察。
世界40か国を旅する中で、単に言いたいことが英語で言えるだけでは意味がない。
相手と信頼関係を結ぶことによってはじめて、自分の世界が大きく拡がることを実感する。

旅で出会ったエストニアの友人から語学習得の本質を学び、英語以外にロシア語、ドイツ語、スペイン語を習得。

ヤマハ株式会社に入社後、2年目にして海外事業部配属となり、アメリカでの世界最大級の展示会への出張や東南アジアの市場調査などグローバルな幅広い仕事を経験。

その後オーストラリアへ駐在するも、はじめは「ビジネスの場で」「信頼される英語」が話せず、仕事をするフィールドにも立てない悔しい思いを持つ。

目的や場面、レベルによって、必要となる英語のスキルは全く違うのだということを痛感しつつ、ビジネス場面で信頼関係を築く英語を習得。
同僚と真剣に仕事をし、真剣にアフターファイブを楽しむ日々を過ごせるように。

その人それぞれに合わせた英語を身につけることによって、海外の人と信頼関係を築ける人が増えて欲しいとの想いから英会話サービスを立ち上げる。

語学の壁を最短でその人らしく乗り越え、新しい世界を切り拓く姿をみることが一番嬉しい瞬間。